スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人の気持ちになって地元を旅してみよう(仮)vol.1「少林山達磨寺」(おまけ編)

前編はこちら。
the first volume is here.
2014-07-10 vol.1「少林山達磨寺」(前編)

後編はこちら。
the second volume is here.
2014-07-10 vol.1「少林山達磨寺」(後編)

さて、ついにおまけ編であり、完結編です。

d054.jpg

達磨寺周辺を歩いてみましょう。
友達が教えてくれたパン屋さんを探してみました。

Let's walk around the DARUMA-JI.
We tried looking for a bakery friend told me.

あった!
we found it!

d056.jpg

けど、完売でした(T . T)
However, bread was sold out.

運が良ければ、美味しいパンを食べられると思います。
I think if you're lucky, you can eat delicious bread.

d057.jpg

そしてもう一つ教えてもらった、盆栽屋さん「恵樹庵」へ。
駐車場のすぐ前にあります。
and we went to Bonsai shop"恵樹庵"
It is in front of the parking lot.

d059.jpg

チャーリーちゃんが買ったのはコレ。
She bought this.

d060.jpg

d055.jpg

さてー。だいぶ、満喫できました。
そろそろバスの時間です。
15:45の次は18:29で、このバスが最終なので、乗り遅れないように気をつけましょう!

We enjoyed DARUMA-JI and around the DARUMA-JI.
This is the time of the bus soon.

If you miss the bus 3:45 PM, next bus is 6:29 PM .
6:29 PM is the last bus.
Please careful not to miss!

d061.jpg

降りた時と反対側のバス停です。
It is a bus stop on the opposite side of the when I got off.

バスに乗ったら、行きと同じようにバスの運転手さんに、
「高崎駅西口で降ろしてください」と伝えましょう!
you take a bus, Let's tell to bus driver "Please let me off at Takasaki Station West" in the same way as come.

d065.jpg

高崎駅に戻ってきました。
高崎駅周辺散策には「高ちゃり」があります。
「高ちゃり」については、また別の回で詳しく書きます。

We came back to Takasaki Station.

There is a "free bicycle" in the Takasaki Station neighborhood stroll.
I will write in more detail in another article , for "free bicycle" is.

d062.jpg

少林山達磨寺の旅、お疲れさまでした!
Journey of DARUMA-JI, we had a wonderful time!

さっそうと走り抜けるチャーリーちゃん。
Charlie run through sail.

d063.jpg

d064.jpg

(文/写真:寺居和美 旅の仲間:チャーリーちゃん、やえくん)


前編はこちら。
the first volume is here.
2014-07-10 vol.1「少林山達磨寺」(前編)

後編はこちら。
the second volume is here.
2014-07-10 vol.1「少林山達磨寺」(後編)




スポンサーサイト

外国人の気持ちになって地元を旅してみよう(仮)vol.1「少林山達磨寺」(後編)

外国人の気持ちになって地元を旅してみよう(仮)vol.1「少林山達磨寺」(前編)はこちら。
the first volume is here.
2014-07-10 vol.1「少林山達磨寺」(前編)

さて、では達磨堂に入ってみましょう。
Now, Let's go into the DARUMA-DO.

d030.jpg

d031.jpg

中曽根さん、小渕さん、福田さん、どーん。。。。(^_^;)
デカイですね。

It is the Dharma of winning prayer.

d032.jpg

日本各地のだるま勢揃い!
Dharma all over Japan!

d033.jpg

外国も!
そ、ソビエト!笑

Also foreign ones.

d034.jpg

カオス!
It is the Dharma of toy.

d035.jpg

ムンクさんみたいな人がいますね。
There is a wood carving of Dharma.

d036.jpg

達磨堂を堪能したあとは、少し下って、「観音堂」へ。
山内最古の建物で、創建当時の姿を今に伝える茅葺きのお堂です。

After you enjoy the Daruma-do, and down a little, it will head to the "KANNONDO".
It is the oldest temple in this place.
It is a temple of thatched.

d037.jpg

さらに下ると、瑞雲閣に戻ってきます。
and we go down , we will come back to ZUIUNKAKU.

d038.jpg

d039.jpg

ここでは、お守りやお札を購入することができます。
This is where you can buy good luck charm.

d040.jpg

d041.jpg

これは、だるまのお守りです。
下の段は干支のお守りです。

This is where you can buy good luck charm.
and the good luck charm of the Chinese zodiac at the lower stage.

Chinese zodiac

子(ね)=rat
丑(うし)=bull
寅(とら)=tiger
卯(う)=rabbit
辰(たつ)=dragon
巳(み)=snake
午(うま)=horse
未(ひつじ)=sheep
申(さる)=monkey
酉(とり)=rooster
戌(いぬ)=dog
亥(い)=boar

Please check your chinese zodiac sign !

http://www.chinesezodiac.com/calculator.php

もう少し、歩いてみましょう。
let's walk little more.

d042.jpg

秋になると真っ赤に紅葉するんでしょうね。
leaves will turn red in the fall.

d043.jpg

洗心亭に行ってみましょう。
this is SEISHINTEI.

d044.jpg

d045.jpg

ドイツの世界的建築学者ブルーノ・タウトが昭和初期にこの洗心亭に居住されていました。
Global architecture scholar Bruno Taut in Germany had been living in this SEISHINTEI more than 80 years ago.

d046.jpg

「私は日本の文化を愛する」ドイツ語で書かれた記念碑
"I love the Japanese culture"

d047.jpg

のぞき見
stand on tiptoe.

さてー。歩き疲れたので、休憩しましょう。
本堂裏第一駐車場に東屋があります。

we tired of walking, let's have a break.
There is a pavilion in the main hall back first parking.

目印はコレ↓

Mark is this.

d048.jpg

ぜひ、顔出して記念撮影してね!
please taken to commemorate!

d049.jpg

かき氷とコーヒーフロート。
Coffee float and shaved ice.

d050.jpg

美味しかった。
yummy.

ちなみにこれ、
By the way,

d052.jpg

「御手洗」=トイレです。
「御手洗」=Toilet

d053.jpg

男子=For men
女子=For Ladies'

d051.jpg

たばこはここで。
Smoking here


後編で完結しなかったですね(^_^;)
おまけ編で、達磨寺周辺を紹介します!!

Ed by the extra, I will introduce the peripheral DARUMA-JI.


前編はこちら。
the first volume.
2014-07-10 vol.1「少林山達磨寺」(前編)

おまけ編はこちら。
the third volume is here.
2014-07-10 vol.1「少林山達磨寺」(おまけ編)

外国人の気持ちになって地元を旅してみよう(仮)vol.1「少林山達磨寺」(前編)

きっかけは、instagramというSNS。
instagramで、世界中の人々と写真をシェアするようになって、自分の身近な風景にLIKE❤をいただくようになり。
「ここはどこですか?」
「今度、日本に行ったらぜひ行ってみたいです」
と、コメントいただくようになりました。

ある時、香港在住イギリス人instagramerさんから、「今度東京に行くので一緒に写真を撮りませんか?」とお誘いを受けました。「わたし東京に住んでないんですよ」とお返事、「それは残念です」と。「次は、わたしの住む群馬に来てください!いい写真が撮れるスポットたくさんありますよ!」「ぜひ!」と、こんなやりとりだったと思います。

高崎⇔東京間だったら、新幹線で50分。
十分日帰り出来る距離だし。

本当に群馬まで来てくれればいいのに。

と思ったけれど。

東京から「高崎駅」まで来れたとしても、そこから、さてどうしたものか。
車がなくてはどこにも行けない、ザ・クルマ社会群馬。

おいでよ!って言ってみたものの、日本語がわからず、国際ライセンスも持ってない普通の外国人観光客だとしたら、群馬の日帰り観光ってすごくハードル高いかも!

と、気付いたわけなのです。


調べたところ、英語の観光ガイドもいくつもあるのですが、
各観光地は丁寧に解説されていても、行き方の説明は割とざっくりとしていて、
わたしが外国人だったらなかなか難しそうだなあと思いました。


そこで。
外国人の気持ちになって地元を旅してみよう。

と、思い立ったわけなのです。


せっかくなので、写真を撮ったら面白そうな群馬の観光スポットを中心に巡ってみます。
そして、英検3級の英語力と翻訳ソフトを駆使して英語で記事を書いてみようと思います。

おかしなところがあったら指摘していただけるとうれしいです。

前置きが長くなりました。
さて、最初の観光スポットは。。。


外国人の気持ちになって地元を旅してみよう(仮)
vol.1「少林山達磨寺」


「少林山達磨寺」へ行って来ました。
I will introduce to Directions to SYORINZAN DARUMA-JI.

SYORINZAN DARUMA-JI
http://www.daruma.or.jp/eng/index.html

d001.jpg


東京駅から高崎駅までは、新幹線で50分です。
To Takasaki Station from Tokyo Station, is a 50-minute bullet train.




さて。スタート地点は、「高崎駅西口」です。
Starting point is "Takasaki Station West Exit"

d002.jpg

バス降車場。
英語の表記はありません、汗。
Bus stop information.
There is no information in English.
I am sorry.

市内循環バスのぐるりんを使います。
We use the city circulation bus "ぐるりん Gururin".

のりばは④。「少林山線」
Bus stop No. 4 「SYORINZAN-SEN」

(高崎駅西口)13:20→13:41(少林山入口)
(少林山入口)15:45→16:17(高崎駅西口)

(2014.7現在)

(Takasaki Station West Exit)13:20→13:41(SYORINZAN)
(SYORINZAN)15:45→16:17(Takasaki Station West Exit)

(as of July, 2014)


このバスに乗ります。
We will ride to this bus.


d003.jpg



料金はどこまで行っても1回200円。
100円玉を2個、用意しましょう。

Fee once 200 yen.
Please prepare 2 pieces of 100 yen coin.

後ろの入り口から乗ります。
支払いは降りるときに運転手さんの横にある箱に入れます。

We will ride from the entrance of the back.
Payment then put it in the box next to the driver's when you get off.

車内アナウンスは日本語だけです。
乗った時に運転手さんへ「少林山入口で降ろしてください」と伝えましょう。

Announcement of bus is only Japanese.
Please say to driver "Please let me off SYORINZAN-IRIGUCHI" when you get on the bus.

d005.jpg


d004.jpg


ここから約20分。
About 20 minutes from here.

着きました!
バス停から数メートルで少林山達磨寺です。

We arrived!
It is SYORINZAN DARUMA-JI a few meters from the bus stop.

d006.jpg

d007.jpg

d008.jpg

総門をくぐります。
We evades Somon(Gate).

d001.jpg

d011.jpg

これは敷居です。
踏んではいけません。必ずまたいで行きましょう!

This is a threshold.
Please do not step on the threshold. to cross the threshold.


d009.jpg

「ただひたすら石段を上がりましょう。」
Let's go up the stone steps earnestly.

d010.jpg

d012.jpg


(鐘楼)
「招福の鐘」
temple bell to lead to fortune.

d014.jpg

d013.jpg

誰でも鐘をつくことができます。
1回目から20秒以上間隔をあけて2回、つくことができます。

幸せが訪れますように。

Anyone can ring the bell.
You can twice, to arrive at an interval more than 20 seconds from the first time.

I hope you will be blessed with happiness too.

d015.jpg

放生池

d016.jpg



d017.jpg

d018.jpg

手水舎

d019.jpg

ここで、手や口を漱ぎ清めます。
Here, you will cleanse rinsing the mouth and hand.

まず、右手で柄杓を持って水を汲み、左手に水をそそぎ清めます。
次に、左手に柄杓を持ち替え、左手の時と同様に水を汲み、右手に水を注いで清めます。
右手で柄杓を持って水を汲み、左手のひらに水を受け、その水を口に含んで口をすすぎます。
もう一度左手を清め、柄杓を立てて残った水を柄に流して清めた後、元の位置に戻します。

First, draw water with a ladle in the right hand, you can cleanse the water poured on the left.
Next, ladle the dimensional worlds in the left hand, and draw water as in the case of the left hand, and cleansed by pouring water on the right.
Then, draw water with a ladle in the right hand, in response to the water to the left palm and rinse the mouth to include in the mouth water.
After you cleanse the left hand again, it was cleansed by passing to handle the remaining water to make a ladle, to return to its original position.

というのが正しいやり方ですが、難しかったら、ささっと洗えば大丈夫です。
日本人でも正しいやり方を知らない人は結構います(^_^;)

It is the way of that is correct, but if were difficult, it is all right if I wash it quickly.
There are plenty who do not know the correct way in Japanese(^_^;)

d020.jpg

d021.jpg

さらに、もうひと頑張り登りましょう!
登りきった先には、

Let's climb! again!
at the top of the stone steps...

d023.jpg

ここが霊符堂です。
Here is Reifu-do.

d024.jpg

お参りしましょう。
To worship.

d025.jpg

d026.jpg

d027.jpg

d028.jpg

d029.jpg

お隣の達磨堂に行ってみましょう。
we go next door to Daruma-do.

達磨堂の中は後半に続きます!!
I will continue in the second half in the Daruma-do! !

(文/写真:寺居和美 旅の仲間:チャーリーちゃん、やえくん)

後編はこちら。
the second volume is here.
2014-07-10 vol.1「少林山達磨寺」(後編)

おまけ編はこちら。
the third volume is here.
2014-07-10 vol.1「少林山達磨寺」(おまけ編)


「ALPS BOOK CAMP — 山と本の宴 —」に出店します!

ALPS BOOK CAMP — 山と本の宴 —

「ALPS BOOK CAMP — 山と本の宴 —」に出店します!

【開催日】2014.7.12 [土] 13 [日] 小雨決行

《1日目》7.12 [土]
12:00 開場
18:00 ブース(昼の部)終了 / キャンプファイヤ開始
21:00 ブース(夜の部)終了 / キャンプファイヤ終了
※ 18:00以降は、照明設備が整った一部のブースのみ営業します。

《2日目》7.13 [日]
10:00 開場
17:00 終了
【会場】木崎湖キャンプ場

〒 398-0001 長野県大町市平森
( TEL ) 0261-23-3939
※ 前日や当日に、バンガローやレンタルテントでご宿泊をご希望のお客さまは、
直接「木崎湖キャンプ場」にご予約ください。
なお、テントを持ち込んでお泊まりになる場合は、当日の申請で構いません。
※ 駐車場 120台 (無料)
【入場料】1日300円(高校生以下 無料)

※ 前売券はございません。当日、入場の際にお支払いください。

Spoonshipは、12日のみの参加になります。

工房やまね、大川さんのスプーン。
山梨の玄能さんのカトラリー。
タイ、モロッコのスプーン。
パンダスプーン。

_MG_5982.jpg

▼ サンフランシスコのおみやげ市
・CITY LIGHTS BOOKSTORE Blank book
・Blue Bottle Coffee Tote bag
・SFMOMA 色鉛筆
・Apple Computer Blank book など
※ 数に限りがございます。売り切れの際はご了承ください。

_MG_6010.jpg

_MG_5991.jpg

その他、天狗出版のZINE、Tシャツ。
パンダグッズ、などなど。

ぜひ、遊びに来てください♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。